Girl nude photograph collection

Girl nude photograph collection(The Shoji ょ nude plain gauze grommet palpus う), literally the girl (under 18 years old) the photograph work which designates the nude as subject. In Japan it was published from the sixties, but1999 yearChild pornographic methodIt stopped also publication circulation due to excluding extremely part.

Table of contents

To the seventies

End of the seventies being opening of boom of the Japanese girl nude photograph, existence those which are present are little before the that, it has not been done the pornography catching at the same time like rear year.

As for girl nude photograph collection in Japan1969 yearKazuo KenmotuThe myth of photographing ' ニンフェット 12 year old ' (the Nobel publishing) it makes beginning. As for photograph with black subject, as for model the Umehara multi pictures of 12 years old, Umehara. After that, the same book is reprinted the myth of 1970 ' 12 years old ' (Nobel publishing), the myth of 1977/78 year new equipment edition ' エウロペ 12 year old ' (bronze corporation) with changing name. As for sentence high peak 秀 child. ナチュリズム feeling appeared in the front with the magnanimous nude in the nature, it was little potato of the eros element. Originally Kenmotu abortion problem, sex education, young people drug problem, in 1968 of preceding year from the Nobel publishing ' the guidance to maturity: As the Swedish sex education ' understood from the fact that it has published, this photograph collection rather than calling the girl at the beginning, as a sexual object, it was published with the context, characteristic release to the last. In following 1970 ' star proton photo romanesque first love 16 year old ' Ogawa Katsuhisa photographing, has come out from the Nobel publishing.

1971 year, ' the girl in light ' with Oyama Kenichi photographing was published from the first mansion publishing the sub- Tsu 佐 on large of 11 years old as a model. After all, it is the naturalism nude, but everyday the newspaper the full page advertisement photograph (1971 October 29th) by the fact that it comes out in topic. The top of large with long friend Kenji's photographing appears even in the gravure "of the commonplace punch" 1971 November 1st number. Furthermore, everyday as for opinion announcement of the newspaper with the nude on large "as for her still 11 years old. How you are brought up, probably will be, comment with society of sex sex sex "is acquired. The girl nude like whether it is symbol of the fault "characteristic" which resists to that of, behaved vis-a-vis the inundation of characteristic of the adult society which is thought "excess". Appearance on large called social echo, was picked up to also the other magazine and the like. Nagai it is great ' ハレンチ school ' disturbance, it became circumstance occurrence of that time when it goes round "the characteristic of the child".

1973 year、Sawatari new moonIt is due to photographing, ' girl Alice ' (the river coming out publishing new corporation) publishes. Like on Umehara and large natural purity those which were pushed out heterogeneity, epoch making were the work. The girl of the blonde that the model of 8 years old, it returned in the audition and threw kiss occasion and passedサマンサUsing, London suburb, Lewis carol『 wonder ' in the fantastic atmosphere which is made motif, it expresses the girl the fetish as an object aestheticism, becomes the immortal masterpiece. Poem瀧 oral repairWith mountain stream Siyuntarou has written. Sawatari the continuation which takes サマンサ of 6 years later, ' the girl who comes from the ALICE FROM THE SEA sea ' (the river being present publishing new corporation) has published in 1979. These Sawatari works not only the man were high appraised to the buyer of the woman as artistic.

At this time, as a gravure of the magazine,1975 year with ソフトエロチズム "of the girl normal" it became popularity Sasayama period trust photographing (1974 foundation) the Asida of 13 years old is fragrant the twig grass Kumi's of the nude and 11 years old semi nude is published to the gravure, (1975 year8 month 14 day number). Vis-a-vis this Asahi newspaper publishes the girl nude, one case that occurred you criticize. The entertainment professional is exposed with the reason that next year, it dispatched the minor nude model. This "intense copying" stopped using the model under 18 years old in opportunity.

In 1977, to that "Venus '74 spreading/displaying" ( Poland international art photograph association 1974) and with "worldwide photograph spreading/displaying" (German Stern corporation superintendence 1972) being awarded photograph prize, the female photographer which internationally participated it is clear Ziyunko Oka, first girl nude photograph collection ' saintly girl Nymph in the Bloom of Life ' (フジアート publication,Fujimoto justice oneThe sentence) it published. It follows to that in 1979 and ' the girl saintly girl part 2 like the aster "' ( Ikeda sentence) it publishes. It is clear, Oka from here extending through eighties like every year puts out photograph collection, the multi works becomes the girl nude photographer with the naturalism style which makes field photographing proud.

Seventies ends to become the starting point where the Japanese girl nude faces mass production, start time "of ロリータブーム". EspeciallyKiyoshi IshikawaThe repeated cultivation which takes the white girl whose Europe is beautiful calls topic. ' プチフェ: The small fairies of Europe ' (1979) from, ' fairy ソフィ of love ' (1980), furthermoreForest 茉 莉Composition was written, ' fairy ソフィ ' (1981), "like the doll the glue it is good", one field was developed シュールレアル with charm.

1979年には山木隆夫撮影『LITTLE PRETENDERS 小さなおすまし屋さんたち』(ミリオン出版)が出版され、多くの一般書店に並んだことも重要な事件であった。本書は実売数万部と言われ、この種の写真集の需要が立証されることになった。これ以降80年代のブームにかけて写真集の購入者層は男性中心に広がりを見せ、しばしば芸術的な表現よりも性器の露出など性愛的な刺激の強いものを求める傾向も生じた。82年には山木『LITTLE PRETENDERS Forever』が出版されている。

「少女ヌード」のカテゴリーに入らないものの中でも、70年代には児童の可愛らしさをヌードを含め表現した作品があり、代表的なものに西川治撮影の一連の写真物語がある。1976年の『アマンダの日曜日』(サンリオ出版、西川治・写真、名木田恵子・文)など。

1980年代

1980年代は、少女ヌード作品が市場の大きな需要となっていることが明確に意識され、それに応えようと爆発的ともいえる供給がなされた時期となった。翻って70年代から欧州においては、イリナ・イオネスコやデイヴィッド・ハミルトンなど限られた写真家の少女ヌード作品が存在したものの、数は限られており公に流通するのはその芸術性が社会的に認められたものだけだった。それとは対照的に80年代の日本では大量の少女ヌード作品が生産され、1年間の出版数だけで、欧米の10年,20年を優に超えるほど類を見ない量的拡大を特徴とした。それが可能だったのは、猥褻図画をめぐる法律が実体主義(陰毛露出を基準とする)に終始して陰毛のない少女ヌードに適用されなかった事、欧州でイオネスコが直面したような児童ヌード表現と人権をめぐる深刻な議論や裁判を回避できた事、日本は欧米的なキリスト教的禁忌が薄くいわゆる「ロリコン」男性の需要にさほど抑圧的でなかったことなどが挙げられる。会田我路、近藤昌良などの多作でメジャーな写真家もこの分野に参入した。

これらの大量増産は80年代後半から問題視される結果となり、少女ヌードの存在は児童性愛的な男性の需要と密接に結び付けられ、わいせつ表現の面から、そして児童虐待や凶悪犯罪などの逸脱につながる可能性の面から、社会的な批判や介入をよび、いくつかの児童福祉法違反による検挙や猥褻図画としての規制圧力を余儀なくされるに至る。

大渕静樹(大舞地静樹)は、石川洋司に続き主にヨーロッパの幼少女を妖精的なイメージで取った写真家。石川のような美的な表現よりも、刺激の強いものが多く、その足跡は1980年『白夜の少女ティナ』(徳間書店)から、 83年『妖精伝説 ヨーロッパの天使たち』、84年『ロリコンTHEワールド 欧州撮り歩き』までの一連の作品に見ることができる。

1990年代

2000年代




写真集リスト

石川洋司

  • les Petites Fees プチフェ ヨーロッパの小さな妖精たち (岩波企画)1979年11月
  • 石川洋司写真集 少女 (三樹書房) 1979年12月
  • poupee プーペ 戯れる少女たち(世文社)1980年 (再刊:綜合図書1999年)
  • 愛の妖精ソフィ 石川洋司写真集 (三樹書房) 1980年5月
  • 妖精ソフィ 石川洋司写真集 森茉莉・文 (毎日新聞社)1981年6月 カメラ毎日別冊・カメラ毎日創刊27周年記念
  • 少女物語 : 石川洋版)1984年9月
  • DE DOS 石川洋司プライベートフォト うしろから… (ダイナミックセラーズ)1982年1月
  • まだ、少女 :ナンシーと青い瞳の天使たち (タツミムック56)1982年11月
  • 愛しのナディア  石川洋司写真集(駿河台書房) 1985年3月
  • ヴァネッサ稲妻  石川洋司写真集 (駿河台書房)1985年1月
  • 愛の妖精ソフィ 石川洋司写真集  (駿河台書房)1985年1月
  • ソフィー・グラフィティー 石川洋司写真集 (大陸書房)1987年10月
  • レティシア遊戯 石川洋司写真集 (駿河台書房)1984年12月
  • ソフィ16歳の青春 石川洋司写真集 (駿河台書房)1984年11月
  • les Petites Fees プチフェ ヨーロッパの小さな妖精たち 復刻版 1992年11月
  • ヌー 25周年記念石川洋司写真集 (風雅書房)1993年6月
  • 少女神話ソフィー (ブックマン社) 1994年11月
  • まだ、少女 :ナンシーと青い瞳の天使たち(辰巳出版) 1995年新版
  • 少女S :ソフィーと秘密の園の天使たち(辰巳出版) 1995年新版
  • 少女の夢 :ヴェラと最後の楽園の天使たち(辰巳出版) 1995年新版
  • 詩 少女  中野佑紀・文 (鷹書房)1992年5月

大友正悦

  • えみちゃんの夏休み 広瀬絵美写真集 大友正悦撮影(さーくる社)


大渕静樹(大舞地静樹)

  • 白夜の少女ティナ 大舞地静樹(徳間書店) 1980年3月
  • 少女を撮る    大淵静樹 (壱番館書房) 1981年10月
  • 微笑む少女   大淵静樹 (ダイナミックセラーズ)1982年
  • 必撮おんなの撮法 大淵静樹 (日本芸術出版社)1981年10月 (写ガール仕掛人シリーズ)
  • 妖精の夢    大舞地静樹 (壱番館書房) 1982年11月
  • 妖精伝説 La、Legend De Fees ヨーロッパの天使たち 大舞地静樹 (ミリオン出版)1983年10月
  • 少女伝説 DIE SAGENHAFTE MADCHEN   大舞地静樹(ミリオン出版)1983年(ミリオンムック)
  • ロリコン THE ワールド 大渕静樹 欧州撮り歩き・24人の美処女が満載(三和出版)1984年1月
  • 夢人形 大渕静樹少女写真集  (壱番館書房)1984年
  • 青い果実 Ange de proposer 大渕静樹 (壱番館書房)(ローラ10歳、マリア11歳、ティジアナ10歳、クリスティーナ15歳、チェリオニ 9歳) 1981年1月

木津智史

  • 夢少女 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1997年
  • 姉妹  ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1998年
  • 愛少女 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1998年
  • 微少女 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1998年
  • 魅少女 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1998年
  • 麗少女 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版) 1998年
  • 純少女伝説 ロシア美少女 木津智史写真集(富士見出版)1999年

清岡純子・写真集

  • 愛蔵版清岡純子写真集 (綜合図書) 1998年11月
  • 清岡純子作品集 (辰巳出版)1993年3月
  • 清岡純子写真集 (辰巳出版)1992年10月
  • 天使のひみつ (辰巳出版) 1988年11月
  • プチ・フレッシュ (ダイナミックセラ-ズ) 1986年9月
  • マイ・ラブリー (ダイナミックセラ-ズ)1985年9月
  • いたずら天使 (辰巳出版)1983年7月
  • 清岡純子の少女写真館  少女の詩 (ダイナミックセラ-ズ)1982年1月
  • 清岡純子の少女写真術  舞う少女 (ダイナミックセラ-ズ)1981年10月
  • プチ・レディー (ダイナミックセラ-ズ) 1983年7月
  • 白薔薇園5 (大塚カラ-出版) 1982年6月
  • 白薔薇園4 (大塚カラ-出版) 1982年1月
  • 白薔薇園3 (大塚カラ-出版)1981年10月
  • 白薔薇園2 (大塚カラ-出版)1981年7月
  • 白薔薇園1 (大塚カラ-出版)1981年4月
  • ああ・少女 (清岡純子企画室)1980年5月
  • 聖少女は今 (フジア-ト出版) 1983年11月
  • 私は「まゆ」13歳 (フジア-ト出版)1983年9月
  • 潮風の少女(平成版) (フジア-ト出版)1991年10月
  • リマの少女 聖少女パ-ト6 (フジア-ト出版) 1983年7月
  • 潮風の少女 聖少女パ-ト5 (フジア-ト出版)1982年2月
  • 舞・少女 聖少女パ-ト4 (フジア-ト出版) 1981年3月
  • 犬と少女 聖少女パ-ト3 (フジア-ト出版) 1980年3月
  • 野菊のような少女 聖少女パ-ト2 (フジア-ト出版) 1979年4月
  • 聖少女 (フジア-ト出版) 1977年10月

清岡純子・雑誌

フレッシュ・プチトマト・シリーズ (ダイナミックセラ-ズ)1988-1990年
  • フレッシュプチトマト22 理絵 1990年5月
  • フレッシュプチトマト21 ロリアント 1989年8月
  • フレッシュプチトマト20 ひさこ 1989年7月
  • フレッシュプチトマト19 クリスチーナ 1989年6月
  • フレッシュプチトマト18 理絵 1989年5月
  • フレッシュプチトマト17 美佐子 1989年5月1日
  • フレッシュプチトマト16 雅美 1989年4月1日
  • フレッシュプチトマト15 美保 1989年3月31日
  • フレッシュプチトマト14 由香里 1989年2月28日
  • フレッシュプチトマト13 綾子 1989年2月28日
  • フレッシュプチトマト12 理絵 1989年1月30日
  • フレッシュプチトマト11 弓子 1989年1月30日
  • フレッシュプチトマト10 綾子 加世子 1988年12月
  • フレッシュプチトマト9 加世子 1988年12月30日
  • フレッシュプチトマト8 綾子 加世子 1988年11月
  • フレッシュプチトマト7 弓子 1988年11月30日
  • フレッシュプチトマト6 薫  1988年10月26日
  • フレッシュプチトマト5 美保 雅美 1988年10月
  • フレッシュプチトマト4 理絵 1988年9月
  • フレッシュプチトマト3 まゆ 1988年9月
  • フレッシュプチトマト2 加世子 1988年8月
  • フレッシュプチトマト1 由香里 1988年8月
プチトマト・シリーズ (ダイナミックセラ-ズ) 1982-87年
  • 別冊プチトマト3 綾子 85年7月30日
  • 別冊プチトマト2 まゆ 85年6月30日
  • 別冊プチトマト1 少女と戦車 名川登紀子&74式中戦車 85年1月
  • 別冊プチトマト 15歳クリスチーナ クリスチーナ 84年7月
  • プチトマト42 きよみ 87年1月31日
  • プチトマト41 久美 86年12月30日
  • プチトマト40 理絵 86年11月30日
  • プチトマト39 弓子 86年10月30日
  • プチトマト38 綾子 加世子 86年9月
  • プチトマト37 綾子 86年8月31日
  • プチトマト36 綾子 加世子 86年7月
  • プチトマト35 美佐子 86年6月
  • プチトマト34 ちぐさ 由香里 きよみ なつこ 86年5月
  • プチトマト33 ちぐさ 由香里 86年4月30日
  • プチトマト32 きよみ なつこ 86年3月31日
  • プチトマト31 由香里 加世子 85年12月25日
  • プチトマト30 美保 雅美 クリスチーナ 85年10月
  • プチトマト29 薫 85年5月25日
  • プチトマト28 明子 85年4月25日
  • プチトマト27 由香里 85年3月25日
  • プチトマト26 ミキ マコ 85年2月25日
  • プチトマト25 美佐子 志乃 85年1月25日
  • プチトマト24 典子(きよみ) 84年12月25日
  • プチトマト23 久美 ロリアント 84年11月25日
  • プチトマト22 加世子 テレサ マルガリータ 84年10月
  • プチトマト21 由利 クリスチーナ 84年9月10日
  • プチトマト20 直美 チエコ クリスチーナ サンドラ ヘレン 84年7月
  • プチトマト19 乃美 リカ ナージャ テレサ エヴァ 84年6月
  • プチトマト18 菊子 高桂子 園夕喜子(綾子) 84年5月25日
  • プチトマト17 まゆ ヘレン サンドラ リリアン 84年3月25日
  • プチトマト16 万里(美保) 雅美 84年2月25日
  • プチトマト15 洋子 84年1月25日
  • プチトマト14 薫 83年12月30日
  • プチトマト13 アンナ カテリーナ メアリー 83年11月
  • プチトマト12 万里(美保) 雅美 83年9月30日
  • プチトマト11 ケイリ カールチャ 83年8月25日
  • プチトマト10 真紀子 裕子 雅美 83年7月25日
  • プチトマト9 チエコ イライザ 83年6月25日
  • プチトマト8 恵美(若月万里) 園津季子 園覇奈子 上条律子 83年5月
  • プチトマト7 シルヴィ アン クリス シンディ ローラ 83年4月
  • プチトマト6 薫 乃美 83年3月25日
  • プチトマト5 エリザベス ローザ 83年2月
  • プチトマト4 洋子 美紗 由香 夏子 裕美 83年1月25日
  • プチトマト3 テレサ エヴァ 82年12月25日
  • プチトマト2 直美 秀美 82年11月25日
  • プチトマト1 モリス ナージャ タニア 82年10月

近藤昌良

  • Little Angels -少女の詩- 近藤昌良写真集 (世文社)1980年
  • 風の中の少女  斉藤リエ・長谷川ひとみ・せきた由紀・河内山史子 (セルフ出版) 1981年
  • 内山梨絵 : わがままアリスのひとりごと   (笠倉出版社)1982年6月(少女文庫)
  • Kaoruko :田中薫子、6才から10才までのプロフィール  (ミリオン出版)1982年9月 (ミリオン・ムック)
  • 思春期    (笠倉出版社) 1982年9月 (ロリータ写真文庫)
  • 少女スナップ術 (エンドレス企画・白夜書房)1982年2月
  • 夏の少女たち : 近藤昌良写真集 (白夜書房) 1982年5月
  • 12歳の砂時計  山添みづき (群雄社出版) 1983年6月
  • 山添みづき13歳 ロリータ・アイドル まだ愛はしらない (三和出版) 1984年
  • 山添みづき14歳 ロリータ・アイドル2(三和出版) 1985年
  • 山添みづき15歳 ロリータ・アイドル3(三和出版) 1986年
  • 山添みづき15歳 : 山添みづき写真集  (三和出版)1987年11月 (サンワ・ムック)
  • ロリータ・ふれんど 豪華版少女写真集 小学4年から中学3年まで美少女16人が脱いだ 近藤昌良、青山静男、岡部信三ほか撮影(三和出版)1984年
  • あいまいな年輪 :杉浦芽衣   (心交社)1993年4月 (初花物語シリーズ ; 1)
  • 海川結衣 小さなときめき (心交社) 1993年11月
  • 安藤美希 柔らかな実り 心交社 1993年5月
  • 好きなんだもん! : 西田さおり写真集  (心交社) 1995年7月
  • 美少女アイドル : 萩尾ゆかり写真集  (三和出版) 1985年8月15日
  • 近藤昌良写真集 亜里沙 13歳・思春期盛り (白夜書房) 1987年7月15日
  • 近藤昌良[美少女アイドル]全撮影 双子座 藤野佳美・藤野悦美 13歳 (少年出版社) 1987年6月15日
  • 朝岡しおり写真集 いたいけな季節 (心交社) 朝岡しおり 1993年7月

アヤコ・パークス AYAKO PARKS

  • My Fairy マイフェアリ:サンクレメンテの少女たち(竹書房)1981年

山木隆夫

  • LITTLE PRETENDERS 小さなおすまし屋さんたち Hiromi Yoko Yukie Yumiko Mayumi(ミリオン出版)1979年
  • LITTLE PRETENDERS Forever リトルプリテンダーズ・フォーエバー(ミリオン出版)1982年8月

力武 靖

  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『おませな妖精 佐々木愛 12歳』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『トキメキの瞬間 西村ちはる』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『家においでよ! 大島明日香14歳』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『野島有紀子 プライベート』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『岡崎真奈「大事にしてネ」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『杉浦亜紀「わかって欲しいの」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『小島さやか「恋がしたいの」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『吉川貴子14歳「勇気を出して」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『星野ゆい13歳「みんなあげちゃう!」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『沢木佳子「気持ちをつたえて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『水沢麻里奈 「素肌にキッス」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『桜井純子「誘って下さい」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『浅野舞「日曜日の朝に」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『藤井詩織「甘い誘惑」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『坂井あゆみ「笑顔のままで」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『青木ともみ13歳「優しく見つめて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『川嶋ありさ13歳&山崎れいな14歳「瞳きらめいて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDE写真集『桂木麻衣子「育ちざかり」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『内田こずえ「ほっぺにキスして」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『谷川ひかる「ひかり輝いて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『中嶋さとみ「おとなしいけど…」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『野口洋子13歳「君といつまでも」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『川崎ありさ13歳・山崎れいな14歳「瞳きらめいて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『青田真紀「春一番」』
  • KUROKAGE・美少女NUDE写真集『浅川未樹「思い出の放課後」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『佐野雪乃「願いをかなえて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『沢村薫14歳「恥ずかしいけど」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『宮内まなみ「こんなの初めて」』
  • KUROKAGE・美少女NUDEシリーズ『高山広美「甘えていいの?」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『藤崎麗奈「天使の寄り道」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『麻生つかさ「待ち遠しいな」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『吉野杏里「教えてくれる?」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『岸本亜衣「我慢できるの?」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『複本みさお「ひとりっ娘」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『桜内綾華「乙女の純真」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『麻生せりな「仔猫のように」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『堀田つぐみ「若葉の季節」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『武藤ちひろ「もっと教えて」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『武田あおい「初めての経験」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『阿部みさと「放課後の冒険」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『宮内早苗「ピュアハート」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『前田ひかり「誰よりも愛しく」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『比嘉えみり「貴方が知りたい」』
  • KUROKAGE・SPECIAL(美少女)COLLECTION『伊藤梨緒菜「小さなメロディ」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『夏川あい「愛を抱きしめて」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『宮沢はるか「少しだけ片思い」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『小原ふみえ「空を飛べたら」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『早川くらら「おちゃめなトマト」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『三浦美咲「風のささやき」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『西田ひとみ「ちっちゃな太陽」』
  • KUROKAGE・超A級美少女アイドルCLUB『渡瀬ゆかり「ギュッと抱きしめて」』
  • KUROKAGE撮影『佐藤絵理香「ERIKA」』
  • KUROKAGE撮影『稲森麗奈「REINA」』
  • KUROKAGE撮影『河村みさお「魔法をかけて」』



オムニバス・その他

  • 豪華版「ロリータ MY LOVE 」SMマニア6月号増刊 /撮影:会田我路、樹水駿、近藤昌良、他 

(三和出版) 1983年6月15日発行

  • LOLITA Part2 (都市と生活社) 昭和57年6月1日初版発行


 

  > Japanese to English > ja.wikipedia.org (Machine translated into English)